当社について


2019年後半に開業したリテラ・ミート(Litera Meat)は、スペインのピニ(Pini)・グループが開発した屠畜場です。リテラ・ミートが営業を開始してから、事業活動は加速しました。そして主要な貿易協定を確立して、農業食品産業大規模な貿易協定を締結し、また戦略的に重要な地域において、大規模な貿易協定を締結し、また事業運営を統合しました。事業活動の増加は、従業員の着実な増加と並行しており、合計で1,600人以上の直接雇用の従業員が、さまざまな部署で働いています。

国際的に認知された評判のあるピニ・グループのおかげで、リテラ・ミートは輸出に重点を置き、国際的大手ブランドと密な貿易関係を持っています。

当社活動において、卓越性を追求することにより、この分野で指標的な存在になることができ、5大陸で当社の存在感を高め、強化するに至っています: アジア、アメリカ、アフリカ、オセアニア、ヨーロッパ。

当社は、国内・海外ともに食肉業界における見本となるべく日々働いています。さらに、環境を改善・強化できるよう、また当社の利害関係者と長期的に安定した関係を築けるよう、社会的責任のある意志決定に力を注いでいます。

130000
M2
1600
従業員
22
のカッティングライン
160000
週に

品質


リテラ・ミート社内には研究所があり、いくつかの分野に分かれています。トリキネラ社内試験研究所、微生物研究所、当該の廃棄物地域のある水質試験研究所です。 ラボチームには、それぞれの過程で効率性、安全性、品質を評価して記録する責任があります。

加えて2020年7月末、リテラ・ミートの衛生サービスは、アラゴン州政府の保健医療総局の認定を受けて医療提供を拡大し、社内の研究所でCOVID-19の診断検査を行なう認可を得ました。


CALIDAD PREMIUM

ÚLTIMAS NOTICIAS